Script  

検索

EP-05 会社員時代の失敗

みなさん、こんにちは。Kotsukotsu Nihongo のみずきです。先日、Instagramのフォロワーが1600人になりました。ありがとうございます。これからもみなさんの役に立てるように、がんばります!


今日は私の会社員時代の話をしたいと思います。

私は日本語の先生になる前、会社で働いていました。会社員1年目のとき、大きな失敗をしました。今では笑い話ですけど、当時は先輩からとても怒られたし、恥をかいた話です。


みなさん、車には種類がありますよね。バスやトラックみたいな大型車。大きな車のことです。それから、普通車。普通車はスタンダードな大きさの車です。

それから、軽自動車。軽自動車の「軽」は、軽いという漢字です。軽自動車は、普通車よりも少し小さい車のことです。軽自動車は、海外にあまり輸出されていないので、見たことがない人もいるかもしれませんね。日本では人気の種類なんです。

普通車はナンバープレートが白ですが、軽は黄色なんですよ。日本に住んでいる人は、分かるかな。まぁとにかく普通車よりも小さい車です。


私は営業部にいましたから、お客さんの会社へ行ってミーティングすることがよくありました。そのときは自分の車じゃなくて、会社の車に乗って行くんですね。会社の車は、軽自動車でした。


あるとき、ガソリンがなくなりそうだったので、ガソリンスタンドへ行きました。ここで、私は事件を起こしてしまったんです。


ガソリンには種類がありますね。主に3つあります。レギュラー、ハイオク、軽油。3つです。レギュラーガソリン、ハイオクガソリン、軽油。軽油は、漢字で「軽い油」と書きます。軽い油で、軽油です。

普通車や、軽自動車ならレギュラーガソリンを入れます。ハイオクは、レギュラーより少し値段が高いです。輸入車、アメリカやヨーロッパからの輸入車とか、スポーツカーに乗っている人は、ハイオクを入れる人が多いです。そして軽油。軽油は、バスやトラックとかの大型車、大きな車に入れるガソリンです。


はい。私が何をしたか、もう気が付いた人もいるかもしれませんね。そうです。私、軽自動車に軽油を入れました。だって、軽油、軽い油ですよ?軽自動車のための油だと思いませんか?まぎらわしいですよね?

何の疑いもなく、軽油を入れましたよ。そのあと、少し走ったんですが、すぐに車が動かなくなりました。道の真ん中で止まってしまったんです。あせりましたよ~。「え!?なんで動かないの!?道の真ん中でやばい!!どうしよう!!」で、すぐ会社に電話しました。「あの、今どこどこで車が動かなくなって、止まってるんです。助けて下さい!」みたいな。


そうしたら、近くの畑にいたおじさん3人ぐらいが来てくれました。「どうしたの?ガス欠?」って声をかけてくれました。ガス欠というのは、ガソリンがなくなって車が動かなくなることです。私は答えました。「いや、さっきガソリン入れてきたところなんですけど、急に動かなくなっちゃって…」おじさんたちは、車に変なところがないか確認してくれていたんですが、車の中のガソリンスタンドのレシートを見つけて、言いました。「おい!軽油入れてるじゃないか!バカか~!」

私は「え、何のこと?軽自動車は軽油じゃないの?」って感じです。しかも、知らない人に突然バカと言われ、ショックでした。そんな経験初めてですよ。バカってひどいですよね!ほんとひどいですよ。


その後その車は修理に出されました。修理に10万ぐらいかかったって聞きました。会社に帰ったら、先輩には「なんで軽油入れてるの!?」ってあきれられました。でも教習所、車の学校のことです。教習所でそんなことを勉強しなかったと思うんですよね。それに私の自分の車は普通車でしたから、軽自動車に乗ったことがなかったんです。本当に知らなかったんです。というか、思い込んでいたんですね。先輩に「本当に知らなかったんです」って言い返したら、「常識だ!」って怒られました。


私の勘違いで会社の車を壊して、修理代も会社が払ってくれましたから、大変な失敗でした。先輩に促されて、上司や社長にも謝りに行きました。上司や社長は優しくて、笑って許してくれましたけどね。でも私は会社に入ったばかりでの大失敗でしたし、「うわー最悪だー」と落ち込みましたよ。今は笑って話せますけどね。この経験から言えることは、思い込みは危険ということですね。


ここからは余談ですが、私は夫とは同じ会社で働いていて出会ったんですが、夫は今もこの会社で働いているんですね。で、最近、私と同じような失敗をした人がいたそうなんです!その人は、軽油を入れないといけないディーゼル車にレギュラーガソリンを入れて、会社の車を壊してしまったそうなんです。それで、みんな私のことを思い出してくれていたそうです。「そういえばお前の奥さん、軽に軽油いれて壊しよな」って。もう10年ぐらい前の話なんですが、みんなの記憶に残っていて、うん、複雑な気持ちです。「みんな!私のことを思い出してくれてありがとう~」とは言えないですよね。私の失敗は、会社で伝説になっています。…伝説、ハイ(笑)

みなさんも、日本でガソリンを入れるときは、注意してくださいね。


それでは今日はここまで!Podcastのスクリプトは、私のHPにのせてあります。ぜひご覧ください。InstagramやTwitter、Facebookもよかったらフォローしてください。Podcastの感想や、リクエストもお待ちしております。

ではでは、今日もコツコツがんばりましょうね。バイバイ!


最新記事

すべて表示

EP-33. 反抗期の思い出

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 今月で、私の一番下の娘が2歳になりました!あっという間ですね~。 娘は今、イヤイヤ期に入っています。イヤイヤ期っていうのは、英語ではterrible twosと言うらしいです。つまり、反抗期です。何でも「いや!」と言います。 例えば、娘は長靴が大好きです。長靴は、雨のときに履く長い靴です。レインブーツですね。娘

EP-32. 飲み会の文化

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前回のエピソードは久しぶりに夫との会話でした。前に一回、夫にインタビューっていう形のエピソードがあったんですけど、前回は二回目でした。みなさん、どうでしたか?YouTubeでは、字幕、subtitlesをつけているので、もっと分かりやすいと思います。自然な会話から、聞く練習だったり、新しい表現だったり、勉強にな

EP-30. 今までに1番効果があった勉強方法

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前のエピソードでも話しましたが、最近ウォーキングを始めました。土曜日の朝は早起きして、6時半ぐらいから1時間歩いています。ウォーキングするときは、いつもPodcastを聞きながら歩いています。他の日本語の先生のPodcastも聞くし、英語やドイツ語のPodcastも聞きます。インドネシア語のPodcastもさが