Script  

検索

EP-15 雨とアメ 正しく言える?

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。


今日はまず最初に、みなさんに謝らな・・・あや、ごめんなさい、謝らなければいけません!謝らなければいけません。


前回のエピソードで、「母の日」の話をしました。そう、母の日。私、何回も「母の日」「母の日」と言いました。でも正しくは、「母の日」でした!

そう、アクセントを間違えてしまったんです。母の日じゃなくて、母の日です。分かりますか?この違い。ははのひ、ははのひですね。


はのひ   は

は       はのひ       

みなさん、日本語の発音を勉強したことがありますか?日本語のアクセントは高い音と低い音があります。アクセントにはルールがあるんです。


んーそうですねぇ。例えば、「日本語」という言葉。日本語。「に」が一番低いですね。にほんご タタータ。これはルールで決まっているんです。もし、これを「にほんご」とか「にほんご」って言ったら、正しくないんです。間違ってるアクセントなわけです。



ほんご



雨、アメ、これもアクセントが違いますね。雨、雨といったら、あの、「天気が悪いとき、雨が降ります。」の雨ですね。アメといったら、あの、あまーいお菓子、キャンディですね。アメ。もし、「あー天気が悪いですね。今日はアメが降っています。」と言ったら、え!?空からアメがたくさん降ってきて、えー、いい天気じゃん!イエーイ!みたいになりますね(笑)そう、アメが降っています。


そう、ですから、日本語はアクセントが大事ですから、もしアクセントを間違えて話してしまったときに、意味が違って伝わってしまうことがあるんですね。そう、だからアクセントにはルールがありますから、気を付けなければいけません。


一つ、言い訳をさせてください。はい、言い訳です。私の両親は高知県の出身です。ですから両親は高知県の言葉を話します。でも家で話す言葉は、標準語、つまり方言じゃなくて、東京で話されているような言葉、普通の日本語を話します。高知県に帰ったときや、祖母と話すときだけ、高知県の方言を話します。高知県の方言ってとても強いんですよ。標準語とは全然違います。


まぁ、それは置いといて。そう、だから私は、両親の標準語と愛知県の方言を聞きながら、育ちました。でもここで一つ問題がありまして。

両親は標準語ではあるんですが、アクセントが高知県の方言のままなんです。だから、私も無意識に、自分でも気が付かずに高知県のアクセントで話してしまうことがあるんです。


今回の「母の日」もそうです。私の母は「母の日」って言うんです。でも標準語は「母の日」です。ははのひです。そうこれもね、ポッドキャストを取ったあとに、夫に「母の日?アクセントが変だよ!」と言われて気が付きました。みなさん、ごめんなさいね。


日本語教師になってから、特に授業中は正しいアクセントで話すようにしているんですが、つい、無意識に方言のアクセントが出てしまうことがあります。気を付けます。反省。

はい。以上、言い訳でした!


愛知県の方言はあるんですが、そんなに強くないです。ほとんど標準語に近いと思います。でも愛知県のアクセントはちょっと違います。最初の音が一番高くなることが多いです。

例えば、「ピアノ」。楽器のピアノですね。標準アクセントはピアノ。ピアノ。ピが一番低いですね。ピアノ。でも愛知県は、ピアノ。ピアノ。分かりますか?ピが一番高いんです。ピアノ。

あと他の言葉で言うと、かぼちゃ。標準は、かぼちゃって言います。でも愛知県の人は、かぼちゃ。かぼちゃ。「か」が一番高いです。それから、イチゴ。イチゴ。果物のイチゴですね。標準はいちご、でも愛知県はいちごっていうんですよ。うん、おもしろいですね。


みなさん、この早口言葉を知っていますか?


庭には二羽ニワトリがいる。


 わ に に   わとりがいる

に   は   わ に

これ、「にわ」ばっかり言ってるように聞こえると思いますが、日本人はすぐ意味が分かります。それはアクセントで言葉の意味を判断しているからなんですね。


「庭には」庭、外のgarden、「庭には」「には」助詞、particleですね、「庭には二羽」、この「二羽」は、鳥の数え方ですね。一羽、二羽、三羽、「二羽にわとりがいる」にわとりは、卵を産む鳥ですね。あ!卵。鳥はみんな卵を産みますね(笑)なんて言ったらいいんだろう。ニワトリ、chickenですね(笑)そう、そして「ニワトリがいる」ですね。庭には二羽ニワトリがいる。はい。おもしろいですね。


早口言葉と言えば、こんなものもあります。いきますよ。


キットカット買っとかんといかんかったのに、あんたが買っとかんかったでいかんかったんだわ。


ちょっと今危なかったですね(笑)もう一回いきますね。


キットカット買っとかんといかんかったのに、あんたが買っとかんかったでいかんかったんだわ。


よし!これは愛知県の方言を話しています。キットカットっていうのはチョコのお菓子ですね。キットカットを買っておかなければいけなかったのに、あなたが買っておかなかったからいけないんだよ。こんな感じです。


これね、愛知県の人しか言えない早口言葉らしいですよ。「きっと」「かっと」とか多いですよね。きっと、かっと、かった、多かったですね。そうそうそう。みなさんぜひ挑戦してみてくださいね。

これも愛知県の方言のアクセントとかイントネーションを知らないと、難しいかもしれませんね。


はい!今日はここまで。PodcastのスクリプトはHPにのせますから、ぜひご覧ください。podcastのコメントありがとうございます!とってもうれしいです!

Instagram、Twitter、Facebookもやっていますので、もしよかったら、フォローをお願いします。

ではでは、今日もこつこつがんばりましょう!バイバイ!




◆Podcastの感想やリクエストはこちら

https://form.run/@mizuki-mrc--1618235814


◆Buy me a coffeで応援してくれたらうれしいです!

https://www.buymeacoffee.com/mizukisensei


◆Instagram

https://www.instagram.com/kotsukotsu_mizuki/


◆Twitter

https://twitter.com/mizuki_nihongo


◆Facebook

https://www.facebook.com/mizuki.nihongo


最新記事

すべて表示

EP-33. 反抗期の思い出

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 今月で、私の一番下の娘が2歳になりました!あっという間ですね~。 娘は今、イヤイヤ期に入っています。イヤイヤ期っていうのは、英語ではterrible twosと言うらしいです。つまり、反抗期です。何でも「いや!」と言います。 例えば、娘は長靴が大好きです。長靴は、雨のときに履く長い靴です。レインブーツですね。娘

EP-32. 飲み会の文化

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前回のエピソードは久しぶりに夫との会話でした。前に一回、夫にインタビューっていう形のエピソードがあったんですけど、前回は二回目でした。みなさん、どうでしたか?YouTubeでは、字幕、subtitlesをつけているので、もっと分かりやすいと思います。自然な会話から、聞く練習だったり、新しい表現だったり、勉強にな

EP-30. 今までに1番効果があった勉強方法

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前のエピソードでも話しましたが、最近ウォーキングを始めました。土曜日の朝は早起きして、6時半ぐらいから1時間歩いています。ウォーキングするときは、いつもPodcastを聞きながら歩いています。他の日本語の先生のPodcastも聞くし、英語やドイツ語のPodcastも聞きます。インドネシア語のPodcastもさが