top of page

 Script  

検索

EP-61. 目標の立て方とモチベーション

みなさん、こんにちは。

Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。

みなさん、お元気ですか?


先日、2月3日は節分でした。節分の日は、鬼が家にやってきます。

子どもたちが「鬼は外、福は内」って言いながら豆を投げると、鬼は逃げていきます。

去年、節分を説明したPodcastを作ったと思うので、もしよかったら聞いてみてください。


Ep-41 鬼が来るぞ!



節分は我が家の恒例行事です。

恒例行事というのは、毎年必ずするイベントっていうことです。

夫が鬼の衣装を着て、鬼の顔のお面を付けて、鬼になりきって「うぉー!」って家に入ってくるんですね(笑)

小学生の息子は鬼の正体はお父さんだって分かってるので、楽しんでるんですけど、

でも娘2人は本物の鬼だって信じているので、泣きながら、がんばって豆を投げていました。


娘たちにはちょっとかわいそうですが、私は笑うのを我慢するのが大変。

っていうか、我慢できないですね。

鬼になりきってる夫にも笑えるし、それを本気で怖がってる娘たちにも笑えるし…(笑)

いつ鬼の正体がお父さんだって気づくのかな?

はい。いつまでも続けたい、我が家の恒例行事です。


みなさんは新年の目標を立てましたか?

新しい年になったとき、多くの人が「よし、今年は毎日運動するぞ!」とか

「毎日日本語の勉強がんばろう!」とか目標を立てたんじゃないでしょうか。はい。


私はね、いつも1年の目標というのを特に決めていませんでした。

いつも成り行き任せというか、流れに身を任せて、その時その時を頑張るって感じですね。

その時にやるべきことをやる、っていうスタイルでした。


でもね、今年はちょっと変化が欲しいと思って。

もうちょっと、こう、計画的に頑張ろうと思って、目標を決めたんです。

でね、大体100個目標を作りました。

「100個⁉えっ?多すぎでしょ!」って思いますよね。

でもね、すっごく小さな目標を含めての100個です。だから安心してください(笑)

ま、目標っていうよりも、やりたいことリストって感じかな。


どうやって作ったかっていうと、まず、分野ごと、ジャンルごとに大きな目標を立てるんですね。例えば、仕事に関すること、生活に関すること、自分の成長に関すること、とかね。

そういう分野ごとに目標を立てます。

それで、それを達成するために何をすればいいか、っていうのを細かく細かく考えていくわけです。マインドマップを書いていくんですね。


例えば私だったら、生活に関する目標として、自分の時間を楽しむ、って書きました。

これだとまだすごく抽象的ですよね。抽象的、全然具体的じゃないということです。

じゃあ、自分の時間を楽しむためには何をしたらいいか?

そこで私が考えたのが①読書②英語の勉強③健康的な生活④カフェに行く、です。


えー、次にじゃあ、どれにしましょう、うーんと「健康的な生活を送る」について考えていきましょう。

健康的な生活を送るために何をしたらいいかな?っていうのを考えます。

そうすると例えば、運動をする。

じゃあ運動するためにはどうしたらいい?運動の習慣を作らないといけないですよね。

じゃあ習慣にするためには?習慣を作るためにはどうしたらいい?

そうやって細かく細かく考えていくんですよ。

そうすると、運動をどれくらいするのか。

10分なのか30分なのか。毎日するのか週に3回なのか。

それから、朝やるのか夜やるのか。

家で運動するのか、ジムに行くのか、とかね。

具体的な小さな小さな目標、やるべきことがたくさんたくさん出てくるわけです。

分かりますか?


こうすると、大きな目標にたどりつくまでに何をすればいいかよく分かるし、

自分の頭の中、考えていることが整理できてすっきりします。

みなさん「千里の道も一歩から」っていうことわざを知っていますか?

「千里の一歩から」。

大きな目標を達成するためには、小さな一歩を積み重ねることが必要っていう意味です。

まさに、こつこつですね!

そう。だから、この一歩一歩を具体的に言葉にして、そしてちゃんと意識することが大事なんだと思います。


はい。でね、そうはいってもね、やるべきことは頭で分かっていても、

どうしてもモチベーションが上がらないときってありますよね。

そんな時みなさんだったらどうしますか?


私の方法は、まぁ、とにかくやることかな。

アドバイスになってないけど(笑)

まず始めることですね。何でもね、やる前が一番面倒くさいし気が重いでしょ?

でも、やり始めたら意外と気持ちが乗ってくるじゃないですか。


運動でも、やる前は「疲れるなぁ、面倒くさいなぁ、今日はサボろうかな~」なんて思うんだけど、やり始めると楽しいし、やった後は「よし!私今日もがんばった!」っていう達成感があります。そう、だからとにかく始めることです。始めることが大事。


あとは、憧れている人、こうなりたいなぁって思っている人のYouTubeとかPodcastを聞くこと。これも私にとって効果的な方法です。

頑張っている人の姿を見ると、私も頑張らなきゃ!って前向きになれます。

刺激をもらいます。はい。


それからですね、この前、私のコミュニティのメンバーや生徒さんに「モチベーションを上げるために何をしていますか?」って聞いてみたんですね。

それでたくさん役に立つ意見をもらいました。

これはきっとみなさんの参考になると思うので、シェアしたいと思います。


・完璧を目指さない。自分に厳しくしすぎないこと。

・日本の好きな映画やPodcast、音楽を聞く。

・以前使っていた教科書を読んで、自分の成長を実感する。

・ルーティーン化する。毎日5分でも続ける。

・目標をいつも意識する。

・毎日こつこつ努力を積み重ねる。

・3年後、5年後の自分を想像する。

・毎日の計画がうまくいかなくても、焦らないで、長い目で目標を見る。

・勉強を習慣化する。朝起きたらすぐ始める。

・小さな目標を立てる。

・気分転換する。


はい。たくさんアドバイスをもらいました。

みなさんもおすすめの方法があったら教えてくださいね。


はい、今日はここまでです。

Podcastのスクリプトはホームページを見てください。

私やコミュニティメンバーと一緒に勉強がしたい方は、Patreonをぜひチェックしてくださいね。

それから、もし私のPodcastが気に入ったら、Buy me a coffee でサポートしてくれたらうれしいです。

そしてそして、Instagram、YouTube、Facebook、TikTokもやってますので、こちらもぜひフォローお願いします。


ということで、今日もコツコツがんばりましょう!

バイバイ!


◆Patreonになって限定コンテンツを楽しもう!


◆Podcastの感想やリクエストはこちら


◆Buy me a coffeeでサポートしてくれたらうれしいです!


◆Instagram


◆YouTube


◆Twitter


◆Facebook


◆TikTok


最新記事

すべて表示

EP-100. 日本のカレンダー

みなさん、こんにちは。 Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常のこと、日本の社会や文化のこと、日本で今ニュースになっていることなどをシェアしています。スクリプトは私のホームページにあります。私のレッスンもホームページから予約ができます。ぜひチェックしてください。そしてPatreonメンバーになったら、メンバー限定のp

EP-99. アイデンティティ

みなさん、こんにちは。 Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常のこと、日本の社会や文化のこと、日本で今ニュースになっていることなどをシェアしています。スクリプトは私のホームページにあります。私のレッスンもホームページから予約ができます。ぜひチェックしてください。そしてPatreonメンバーになったら、メンバー限定のp

EP-98. スルースキルを身につけたい!

みなさん、こんにちは。 Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常のこと、日本の社会や文化のこと、日本で今ニュースになっていることなどをシェアしています。スクリプトは私のホームページにあります。私のレッスンもホームページから予約ができます。ぜひチェックしてください。そしてPatreonメンバーになったら、メンバー限定のp

bottom of page