top of page

 Script  

検索

EP-85. 隠されてきた性加害問題

みなさん、こんにちは。

Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。

みなさん、お元気ですか?


さて、今日のテーマに入る前に、私の3歳の娘について話そうと思います。娘の日本語の言い間違いについてです。いろんな覚え間違いだったり言い間違いをすることがあるんですけど。

例えば「思いつく」という言葉ありますよね。「いいこと思いついた!」I came up with a good idea! の意味ですね。娘は「思いついた」っていう言葉を、間違えて「ついもいた」って覚えてしまったんですね。いつも「いいこと ついもいた!」って言うんですよ。「思いついた」「ついもいた」確かにね、なんとなく響きが似てますよね(笑)


あと「できる」のことを「しれる」って言うの。可能形の作り方のルールってあるでしょ?みなさんも昔勉強したと思います。で、「する」の可能形はもちろん「できる」ですよね。娘の頭の中では、「する」の活用を間違えてるんだよね。たぶんね、動詞の1グループの活用みたいになってるんですよ。「~できる」って言わないといけないところを「~しれる」って言うの(笑)真ん中の娘も2,3歳のときに同じように、「できる」じゃなくて「~すれる」って言ってたんです。だから「できる」っていう言葉を習得するのって難しいんだって思って。確かに動詞のグループ3って例外ですからね。おもしろいなぁって思って見ています。


さて、今日のテーマはかなり重い話題です。性犯罪についてです。

私が4月ごろにアップしたPodcastで「性犯罪に甘い日本」というタイトルのエピソードがあったと思います。今日はそのエピソードの続きの内容になります。あれから大きな動きがあって、今、日本では毎日このニュースが流れています。


まず簡単に前回の内容を説明しますね。

日本で1番有名な芸能事務所に「ジャニーズ事務所」という会社があります。ジャニーズ事務所と言えば、男性アイドルです。本当に人気の男性アイドルたちが所属しています。

日本ではテレビを付けたら、必ずと言っていいほどジャニーズのタレントたちが出ています。コマーシャルとかドラマとかクイズ番組とかニュースとか、もうジャンル関係なく何でも出ています。テレビ以外でも、雑誌とか広告のポスターとか映画とか舞台とか。本当にいろんなところでジャニーズ事務所のタレントたちが活躍しています。

この会社を作ったのはジャニー喜多川という人です。男性です。この人は数年前に87歳で亡くなっています。ジャニー氏が亡くなったあとは彼の姪、姪、つまり彼のお姉さんの娘ですね。その人が社長になりました。


で、今年の3月にイギリスのBBCがあるドキュメンタリーを公開しました。その内容が、ジャニー喜多川が自分の会社のタレントたちに性犯罪、性加害、つまりsexual abuseを行っていたというものでした。とてもショッキングな内容でした。

でも、ドキュメンタリーが公開されてから、しばらく日本のメディアは黙っていました。全然ニュースにもしないし。無視していました。でもネットでは話題になっていました。ネットのニュース、記事とかTwitterとかYouTubeとかね。でもテレビは何も言わないし、ジャニーズ事務所も何も言わない。みんなで隠そうとしている雰囲気でした。


そのBBCのドキュメンタリーが公開されてから、ジャニー氏から受けた被害を告白する人がどんどん増えて行きました。昔ジャニーズ事務所にいた人たち、もう今は辞めて一般人として生活している人たちが「僕も被害にあった」って声をあげ始めたんですね。そのなかには7歳、8歳のころから何回も被害を受けたという人もいました。それから、今80歳近い人が「自分も子どもの頃に被害を受けた」って告白した人もいたんです。

そういう、いろんな人の証言を聞くと、ジャニー氏は何十年にも渡って、何百人以上の少年に対して性加害を行ってきたということが分かったんです。これはとんでもない犯罪ですよね。


でも誰も彼を止めることができなかったんですね。絶対に会社の中の人間はこのことを知っていたはずです。それにメディアも絶対知っていました。芸能界とかメディア業界の間では、昔から「ジャニー氏は少年に性加害を行っている」という噂があったらしいです。みんなが知っていたことだったんですって。でも、見て見ぬふりをしてしまいました。「見て見ぬふり」っていうのは、事実を見ないようにすることです。

どうしてかっていうと、ジャニー氏がものすごく権力を持っていたから。力を持っていたからですね。そしてジャニーズ事務所とのビジネスによって、利益、つまりお金を儲けていた人がいたわけですよね。もしこんな大スキャンダルがバレたら自分たちが損をするだけなんですよ。何も自分たちにとって利益がない。だからずっと隠されてきてしまったんです。何十年も。


それで最近、9月7日ですね、大きく状況が変わりました。ジャニーズ事務所がやっと記者会見を開きました。記者会見、press conferenceです。そこでやっとジャニー氏による性加害があったことを認めました。そして謝罪しました。性加害をした本人は亡くなっていますが、会社の責任は重いですからね。会社だけじゃなくてメディア側にも同じく罪はあると思いますけどね。はい。で、記者会見の中で、二度とこういうことが起きないように、会社を改善するということを言っていました。


でもこの会見もいろんな問題があって、例えば「ジャニーズ事務所」という名前は変える予定はないと言ったんですね。「ジャニーズ」って加害者の名前が入ってるのに変えないの?って。これについては、たくさん批判の声があがっています。

それから、社長は新しい人に変わることになったんですね。でも新しい社長は、外部の人間じゃないです。外から来た人間じゃなくて、長い間事務所に所属しているタレントだということ。そうなんですよ。内部の人間なんですね。実はこの人自体も性加害とかパワハラをしたという疑惑、疑いもあります。

そして元社長、ジャニー氏の姪の元社長は100%の株を持ったまま会社に残ると発表しました。どうですか?これ。何も変わってないじゃん!って感じですよね。外部の人間を入れないで会社が改善すると思いますか?ちょっと信じられないですね。


この会見があってから、次々と、どんどんスポンサーが離れていっています。さっきも言ったけど、ジャニーズ事務所のタレントたちはいろんなテレビとかコマーシャルに出ていたんですね。でもこんなことになってしまって、スポンサー側は、人権、人権っていうのはhuman rightsを守っていないような会社とはビジネスすることはできないということで、「契約を切ります」とか「今の契約が終わったら、更新しません。新しい契約を結びません」ということを、たくさんの会社が発表しています。これは当然のことだと思います。


でね、私最近たまにPodcastで話してますが、私の「推し」のアイドル、大好きな山田涼介くんも、ジャニーズ事務所のアイドルなんですよ。本当にね、いろんなところで活躍しているんだけど。でもこれからあんまり見られなくなるのかなぁって思います。うーん。複雑な気持ちですね、本当に。今のジャニーズ事務所は応援したくないです。応援できない。でも彼のことは応援したい、活躍してほしい。ドラマとか歌とかダンスとかいろんなね、パフォーマンスが見たいですよ。でもテレビ局がこれまでと変わらずジャニーズ事務所とビジネスをするのは、それはやっぱり正しくないと思うんですよね。


タレントたちは本当に被害者ですね。彼らに罪はないですよ。こういう状況になってしまってかわいそうだと思います。彼らだって子どもの頃性被害を受けていたかもしれないし。厳しい世界の中で一生懸命がんばっているのに、活躍の場が奪われることは本当にかわいそうです。

そして本当にジャニー氏が亡くなっていること、亡くなってしまっていることを本当に残念に思います。ジャニー氏は罰を受けるべきですよ。どれだけたくさんの人を傷つけたのか。しかも子供に対して。純粋な子供に対して。本当にひどいと思います。最低だと思う。どれだけたくさんの人生を壊したのか。ジャニー氏が生きている間に罰を受けるべきだったね。


はい、今日はここまでです。

今日はいつもよりちょっと長くなっちゃったかな。そしていつもより難しい内容だったと思うんだけど、ここまで聞いてくれてありがとうございました。スクリプトは私のホームページにあります。それから、レッスンの予約もホームページからできるので、もし興味がある人はぜひチェックしてください。

Patreonのメンバーも募集しています。Patreonでは限定Podcastとかビデオをシェアしてます。コミュニティではスピーチチャレンジ、ライティングチャレンジをしています。みなさんの参加、お待ちしております。

ではでは今日もコツコツがんばりましょう!バイバイ!


◆Patreonになって限定コンテンツを楽しもう!


◆Podcastの感想やリクエストはこちら


◆Buy me a coffeeでサポートしてくれたらうれしいです!


◆Instagram


◆YouTube


◆Twitter


◆Facebook


◆TikTok


最新記事

すべて表示

EP-110. 子持ち様論争

みなさん、こんにちは!Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。 このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常生活や日本の文化、社会問題、いろんなトピックについて話しています。スクリプトは私のホームページにあります。 また、私のPatreonになったら、メンバー限定の特別なPodcastが聞けます。コミュニティでは毎月スピーチチャレンジ、ライティングチャレンジもし

EP-109. 会社の変なルール

みなさん、こんにちは!Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。 このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常生活や日本の文化、社会問題、いろんなトピックについて話しています。スクリプトは私のホームページにあります。 また、私のPatreonになったら、メンバー限定の特別なPodcastが聞けます。コミュニティでは毎月スピーチチャレンジ、ライティングチャレンジもし

EP-108. 意識的に休もう

皆さんこんにちは!元気ですか? 今日のテーマに入る前に、ちょっとだけお知らせをさせてください。 グループ会話クラスのSunny Side Japaneseについてです。 このクラスについてちょっと簡単に説明すると、毎回トピックに沿ってグループで会話を進めていくんですね。一応トピック作りは私が担当してるんですけど、自分で言うのもちょっと変ですけど、結構いいトピックが作れているんじゃない?✨と思ってい

Comments


bottom of page