top of page

 Script  

検索

EP-84. バービー

みなさん、こんにちは。

Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。

みなさん、お元気ですか?


9月になりましたね。

まだまだ日本は暑いけど、暑さのピークは終わった気がします。少しだけ日差しが和らいできました。「日差しが和らぐ」っていうのは、太陽の光が弱くなるということです。少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。


さて、夏と言えばセミの鳴き声ですね。夏になるとどこでもセミが鳴いています。セミの種類によって、鳴き始める時期が違うんですよ。

7月によく聞くのは、アブラゼミという種類です。今から鳴き声を流しますね。聞いてください。

~鳴き声~

日本の夏を経験したことのある人は、絶対聞いたことがありますね。


8月の終わりになると、ツクツクボウシっていう種類のセミが鳴き始めます。じゃあ聞いてください。

~鳴き声~ 

おもしろいリズムですよね。このセミの名前の通り、「ツクツクボーシ、ツクツクボーシ」って鳴くんですよ。このツクツクボウシの鳴き声が聞こえてくると、あぁ、夏の終わりが近づいているなぁって感じます。


もう一つ有名なセミは「ヒグラシ」という種類のセミです。これは街中にはいないです。都会で聞くことはできるのかな?かなり難しいと思います。静かな林とか森に行けば聞けます。私は高知県の山奥の田舎に帰ったときは必ず聞きます。鳴く時間も決まっています。昼は鳴かないんですよ。朝早い時間か、夕方だけです。

じゃ、今からヒグラシを鳴き声を流しますね。

~鳴き声~ 

きれいな鳴き声ですよね。この鳴き声を聞くと、なんだかすごく懐かしい感じがします。高知県のおばあちゃんちの山道を思い出します。夏の夕方の景色を思い出します。


今日はバービーの話をしようと思います。この間、久しぶりに映画館で映画を見てきました。今世界中でブームになっていますね。バービーです。

実は日本では、おもちゃとしてのバービーはあんまり人気がないと思います。というのは、日本には「リカちゃん」っていう人形がいるんですね。で、リカちゃんはバービーとほとんど一緒だと思います。大体サイズも同じぐらいで。いろんな服に着替えさせたり、化粧したり、ヘアアレンジしたり、なんかリカちゃんの家があったり、まぁそうね、同じような感じね。バービーと同じように遊べます。日本ではバービーよりもリカちゃん人形が馴染みがあるんです。「馴染みがある」っていうのは慣れ親しんでいる、親しみを感じるという意味です。馴染みがあります。私もバービーの存在は子どもの頃から知ってたんだけど、実際に遊んだことはないんです。


で、映画としてのバービーですが、日本では残念ながらそんなに人気が出ていないんです。欧米ほどブームになっていないです。理由はやっぱり馴染みがないからだと思います。バービーに対して、「懐かしい!」とか「かわいい!大好き!」みたいな、そういう気持ちがないからだと思います。


で、もう一つの理由が、日本でこの映画が公開される前に、ある事件がありました。バービーのTwitter、Xですね、Xのオフィシャルアカウントが炎上してしまったんです。炎上っていうのは、燃えるという意味です。つまりね、SNSでたくさんの人から批判を受けることを「炎上」と言います。


どうして炎上してしまったのか、なるべく簡単に説明しますね。

まずアメリカでバービーの映画と一緒に「オッペンハイマー」という映画が公開されました。オッペンハイマーっていうのは人の名前なんですけど、原爆を作った人です。広島と長崎に落ちた爆弾ですね。「原爆」といいます。オッペンハイマーの映画では、彼がどんな人生を送ったのかを描かれているそうです。

バービーはすごく明るい、カラフルなコメディ、明るい映画です。その一方で、オッペンハイマーはまぁ、暗い雰囲気でシリアスな話ですね。この正反対の二つの映画がアメリカで人気になって、「バービー」と「オッペンハイマー」を合わせて「バーベンハイマー」という言葉ができたそうです。それで、この二つの映画を両方見よう!両方楽しもう!っていうムーブメントが起こっているそうなんです。そのムーブメントに合わせて、原爆の写真、いわゆるきのこ雲ですね。きのこ雲とバービーを合わせたミームとか、そういう原爆+バービーの画像がたくさん作られてSNSでシェアされました。それに対してバービーのオフィシャルアカウントがlikeしてたり、しかも "It's going to be a summer to remember💕" みたいな、ポジティブなコメントもしていたんですね。


これに対して残念な気持ちになった日本人がすごく多かったです。私もそうですね…悲しくて複雑な気持ちになりました。世の中には、いくらおもしろくても冗談にしていいことと、しちゃいけないことがあると思います。原爆のことや戦争のことは絶対に冗談にしちゃいけないと思っています。なので原爆とバービーを合わせてジョークの画像を作ること自体が、私としては、日本人としても、ちょっと受け入れられないです。しかも、オフィシャルアカウントがポジティブな反応をしたことも、ショックです。


この炎上事件は日本ですごく話題になりました。ニュースになりました。多くの日本人はやっぱり悲しい、残念、腹立たしい、そういう気持ちになりました。で、「バービーを見たくない」っていう人も増えてしまったと思います。残念です。


じゃあ私は何で見に行ったかっていったら、私は、作品は作品。炎上は炎上。またそれは別の問題だと思ったからです。はい。それに、世界で大ヒットしている映画がどういうものなのか、ぜひ映画館で見たいと思いました。


映画の感想は、一言で言えばおもしろかったです。まずバービーランドの世界観がすごくかわいかったです。バービーランドって、バービーたちが住んでいる世界ですね。ピンクでキラキラしてて、おしゃれで、バービーたちが着ている服もすっごいかわいいんですよ。バービーを演じている人、マーゴ・ロビーもめっちゃかわいかったです。本物のバービーって感じでした。ストーリーもコメディだからおもしろいです。笑えるシーンもあって。でもね、おもしろいんだけど、実はテーマはすごく深かったです。コメディだけど、ただのコメディじゃない。結構まじめな映画でしたね。


ネタバレしたくないので詳しくは言わないけど、今、今の時代によく話題になるような社会問題がテーマになっていました。そして自分はそのままの自分でいいんだよ、そのままですばらしいんだよ、っていうポジティブなメッセージが込められていました。

見終わったあとは、前向きな、希望を感じるような、勇気がわいてくるような、そう、ハッピーな気持ちになれるすばらしい映画でした。まだ見に行っていない人は、おすすめします。ぜひ見てみてください。女性だけじゃなくて、男性が見てもおもしろいと思います。


はい、今日はここまでです。Patreonのメンバーを募集しています。最近は、私の家を紹介したビデオをアップしました。ルームツアーのビデオです。もし日本の家ってどんな感じなんだろう?って興味があったら、メンバーになって見てください。3ドルから参加できます。

それから私のホームページからレッスンの予約ができるので、もしレッスンに興味がある人はぜひチェックしてください。そしてInstagram、YouTube、Twitter、Facebookもフォローお願いします。

ではでは今日もコツコツがんばりましょう!バイバイ!


◆Patreonになって限定コンテンツを楽しもう!


◆Podcastの感想やリクエストはこちら


◆Buy me a coffeeでサポートしてくれたらうれしいです!


◆Instagram


◆YouTube


◆Twitter


◆Facebook


◆TikTok


最新記事

すべて表示

EP-100. 日本のカレンダー

みなさん、こんにちは。 Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常のこと、日本の社会や文化のこと、日本で今ニュースになっていることなどをシェアしています。スクリプトは私のホームページにあります。私のレッスンもホームページから予約ができます。ぜひチェックしてください。そしてPatreonメンバーになったら、メンバー限定のp

EP-99. アイデンティティ

みなさん、こんにちは。 Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常のこと、日本の社会や文化のこと、日本で今ニュースになっていることなどをシェアしています。スクリプトは私のホームページにあります。私のレッスンもホームページから予約ができます。ぜひチェックしてください。そしてPatreonメンバーになったら、メンバー限定のp

EP-98. スルースキルを身につけたい!

みなさん、こんにちは。 Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。このPodcastは日本語を勉強する人のために作っています。私の日常のこと、日本の社会や文化のこと、日本で今ニュースになっていることなどをシェアしています。スクリプトは私のホームページにあります。私のレッスンもホームページから予約ができます。ぜひチェックしてください。そしてPatreonメンバーになったら、メンバー限定のp

bottom of page