Script  

検索

EP-14 母の日と、花を贈(おく)ること

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。


もうすぐ母の日ですね~。日本では5月の第二日曜日が母の日です。母の日、つまりお母さんの日ですね。お母さんに感謝をする日です。みなさんの国では母の日に何をしますか?カーネーションをあげますか?日本では、赤いカーネーションの花をプレゼントするのが定番ですね。


母の日と言えば、ちょっとおもしろい思い出があります。小学生ぐらいのときかな。私と弟は、母にカーネーションを買ってあげようと思って、母の日にスーパーに行ったんですよ。二人でスーパーに歩いて行ったんです。お小遣いを握りしめてね。

で、スーパーには、すごく小さいんですけど、花の売り場があったんです。でも、母の日の当日に行ったから、カーネーションがすでに売り切れていて、なかったんですね。他の花はあったんです。

で、弟に「どうする?どれ買う?」って聞いたら、「これがいい!」って弟が選んだんです。私は「ん~これかぁ、あんまりかわいくない花だな~なんかしぶい花だな~」と思ったんですけど、弟がこれがいいって言うので、買って家に帰ったんです。それで、母に「はい、母の日のプレゼント!いつもありがとう!」みたいな感じで渡したんですね。そうしたら、母は笑って、「ありがとう!でもこれは、お墓にお供えする花だよ」って言ったんです。


そう、私たちが買った花は、仏花だったんです。仏花っていうのは、あの、仏教の仏に、花って書くんですけど、えーと家の仏壇とか、お墓にかざる花のことです。そう、亡くなった人のためのお花です。ま、私と弟、それを知って、苦笑いって感じですよ。間違えちゃった・・・みたいな。まぁその時は、小学生ですから、知らなかったからね、仕方がないですよね。お母さんに花をあげたい!っていう気持ちが大事ですから。かわいい失敗でしょ?


リスナーのみなさんも、もしだれかに花をプレゼントするときは、気を付けてくださいね。仏花をプレゼントしたら、ちょっと失礼なことになってしまいますからね。仏花はね、見た目に特徴があります。大体、菊の花が多いですね。あとユリの花も多いですね。色は白、黄色、赤とか、はっきりした色が多い気がします。あとは木の枝、えーと葉っぱがついた枝も入ってます。結構これが特徴的かもしれないです。「しきみ」っていう木なんだけど、葉っぱが割と大きいですね。花束に対して、葉っぱが割と大きいんです。

うん。わかりづらいですよね。ま、もしスーパーで花束を買うときに自信がなかったら、売り場の人に聞いてください。「この花はプレゼントに合うと思いますか?」って聞いてみてください。それが一番確実です。


私は母の日に毎年何をするかというと、やっぱり花をあげますね。私の場合は、毎年カーネーションだとつまらないので、あじさいとか、ガーベラとか、毎年変えるようにしています。選ぶのも楽しいですね。

実は日本には、あんまり花を贈る習慣ってないんですよ。カップルで花を贈りあうっていうのもめったにないですし、誕生日も買わないですね。まぁ人によるとは思いますけど、私の場合は、花を買うのは母の日ぐらいかなぁ~?今までに花をもらった経験を思い出すと、んー、家を建てた時、あとは退職のとき、退職はえっと、会社を辞めた時。誕生日も一回あったね。それぐらいかなぁ。少ないですね。だから、花をプレゼントするのは特別なときだけなんです。


はい!今日はここまで。PodcastのスクリプトはHPにのせますから、ぜひご覧ください。podcastの評価やコメントも良かったらお願いします。Instagram、Twitter、Facebookもやっていますので、フォローをお願いします。

ではでは、今日もこつこつがんばりましょう!バイバイ!


◆Podcastの感想やリクエストはこちら

https://form.run/@mizuki-mrc--1618235814


◆Buy me a coffeeで応援(おうえん)してくれたらうれしいです!

https://www.buymeacoffee.com/mizukisensei


◆Instagram

https://www.instagram.com/kotsukotsu_mizuki/


◆Twitter

https://twitter.com/mizuki_nihongo


◆Facebook

https://www.facebook.com/mizuki.nihongo


最新記事

すべて表示

EP-33. 反抗期の思い出

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 今月で、私の一番下の娘が2歳になりました!あっという間ですね~。 娘は今、イヤイヤ期に入っています。イヤイヤ期っていうのは、英語ではterrible twosと言うらしいです。つまり、反抗期です。何でも「いや!」と言います。 例えば、娘は長靴が大好きです。長靴は、雨のときに履く長い靴です。レインブーツですね。娘

EP-32. 飲み会の文化

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前回のエピソードは久しぶりに夫との会話でした。前に一回、夫にインタビューっていう形のエピソードがあったんですけど、前回は二回目でした。みなさん、どうでしたか?YouTubeでは、字幕、subtitlesをつけているので、もっと分かりやすいと思います。自然な会話から、聞く練習だったり、新しい表現だったり、勉強にな

EP-30. 今までに1番効果があった勉強方法

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前のエピソードでも話しましたが、最近ウォーキングを始めました。土曜日の朝は早起きして、6時半ぐらいから1時間歩いています。ウォーキングするときは、いつもPodcastを聞きながら歩いています。他の日本語の先生のPodcastも聞くし、英語やドイツ語のPodcastも聞きます。インドネシア語のPodcastもさが