Script  

検索

EP-26 怖い話…

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。みなさん、お元気ですか?今日のテーマに入る前に、ちょっとお知らせです。最近はYouTubeの登録者とかInstagramのフォロワーが増えて、そのおかげで生徒さんも増えて、レッスンの予約がいっぱいになってきています。特に午前中はほとんど埋まっています。でも午後は割と空きがあります。そこで新しい生徒さんを二人募集しようと思います。午後は夕方の5時までレッスンをしています。私の専門はビジネス日本語ですが、ビジネス日本語以外に興味がある方も受け付けています。もし興味がある方は、私のウェブサイトの問い合わせページから、メールをください。よろしくお願いします。


はい。今日のテーマは、怖い話。昔から日本では、夏になるとよく怖い話をします。理由は二つあります。まず一つ目。怖い話をすると、背中がゾクッとして、ふるえて、寒い感じがしますね。暑い夏に怖い話はぴったりです。二つ目。日本では夏のお盆の時期、8月の中旬ですね。その時期に、亡くなった人の魂が帰ってくると言われています。だからみんな先祖のお墓参りに行きます。そういう理由でお化けの存在がいつもより近くなるんですね。


ところで、みなさんはお化けを見たことがありますか?お化けの存在を信じますか?私は、うーんどうだろう。難しいですね。いる気もするし、いない気もするし。どちらの可能性もあるんじゃないかなぁと思います。だって世の中には、まだまだ分からないことがたくさんありますよね。「おばけがいる」ということも、科学的に証明されていないし、「おばけがいない」ということも証明されていないわけです。だから、何とも言えません。何とも言えないけど、私は一度だけ、おばけを見たことがあります。あれはきっとおばけに違いないです。今日はその話をしようと思います。


あれは10年以上前のことです。私が大学生のころでした。そのころ、私はよく友達のグループで、夜にドライブをしていました。みんなで夜景を見に行ったり、ただただおしゃべりしながら楽しく過ごす。そう、楽しい時間でした。でもあるときから、そのドライブは心霊スポットめぐりに変わって行きました。心霊スポット、というのは、「おばけが出る」とよく言われている場所のことです。おばけがよく出ることで有名な場所です。


京都には心霊スポットがたくさんあります。私たちは、夜中に集合し、いろんな心霊スポットへ行きました。でも、一度もおばけを見ることはありませんでした。私たちはその場所に行くときの緊張感を楽しんで、でも結局何も見えず、何も起こらず、「な~んだ。やっぱり心霊スポットなんて嘘じゃん。」と安心した気持ちで家に帰る。その繰り返しでした。


あの夜もそうでした。私たちは「今日はどこの心霊スポットに行く?」軽い気持ちで集合し、ある場所へ行くことにしました。夜中の2時ごろでした。ドキドキしながらその場所へ行って、でもやっぱり何も起こりませんでした。それで、車に乗って帰り始めたそのとき。不思議なものを見ました。不思議というより、不気味でした。女の人と、小さい女の子が歩道に立っていたのです。お母さんと娘のようでした。二人は白い服を来ていました。お母さんの髪は、黒くてとても長い。そして、二人は横に並んで、深くうつむいて、ただ静かに、こちらを向いて立っていました。


私はその光景を見たとき、本当にびっくりして「えっ!?何今の」と言いました。私の隣に座っていた友達も、同じものを見て、気味悪がっていました。真夜中です。夜中の2時を過ぎています。とても不気味でした。運転していた友達は、「なに?何見たの?すぐ戻るわ!」と言って、ハンドルを切ってすぐUターンしました。でも、もうそこには何もいませんでした。あれが何だったのか、分かりません。とてもはっきり見えたので、人だったのかもしれない。ただ、すごく不気味でした。普通ではない雰囲気を感じました。

私たちはそれ以降、心霊スポットへ行くのはやめました。興味本位で、おもしろがって行くところではない、と思ったからです。私がおばけを見たのは、この1回きりです。


はい!今日はここまでです。どう思いましたか?感想や、みなさんの怖い経験もぜひ聞かせてください。

このPodcastのスクリプトはHPをご覧ください。

そして、Instagram、YouTube、Twitter、Facebook、こちらもどうぞよろしくお願いします。では、今日もこつこつがんばりましょう。バイバイ!



◆Podcastの感想やリクエストはこちら

https://form.run/@mizuki-mrc--1618235814


◆Donationしてくれたらうれしいです!

https://www.buymeacoffee.com/mizukisensei


◆Instagram

https://www.instagram.com/kotsukotsu_mizuki/


◆Twitter

https://twitter.com/mizuki_nihongo


◆Facebook

https://www.facebook.com/mizuki.nihongo


最新記事

すべて表示

EP-33. 反抗期の思い出

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 今月で、私の一番下の娘が2歳になりました!あっという間ですね~。 娘は今、イヤイヤ期に入っています。イヤイヤ期っていうのは、英語ではterrible twosと言うらしいです。つまり、反抗期です。何でも「いや!」と言います。 例えば、娘は長靴が大好きです。長靴は、雨のときに履く長い靴です。レインブーツですね。娘

EP-32. 飲み会の文化

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前回のエピソードは久しぶりに夫との会話でした。前に一回、夫にインタビューっていう形のエピソードがあったんですけど、前回は二回目でした。みなさん、どうでしたか?YouTubeでは、字幕、subtitlesをつけているので、もっと分かりやすいと思います。自然な会話から、聞く練習だったり、新しい表現だったり、勉強にな

EP-30. 今までに1番効果があった勉強方法

みなさんこんにちは。Kotsu kotsu Nihongoのみずきです。お元気ですか? 前のエピソードでも話しましたが、最近ウォーキングを始めました。土曜日の朝は早起きして、6時半ぐらいから1時間歩いています。ウォーキングするときは、いつもPodcastを聞きながら歩いています。他の日本語の先生のPodcastも聞くし、英語やドイツ語のPodcastも聞きます。インドネシア語のPodcastもさが